menu

三谷龍二 2017年展覧会スケジュール

3月10日(金)→ 4月9日(日)
factory zoomer/gallery

作りながら生きていく

三谷さんは、私にとって、モノづくりの兄貴分でありながら、ちまたで一括りにされる、生活工芸派(笑)の同志である。私たち、生活工芸派(ふふふっ)は、よく一緖に語られることが多いけど、案外全く違うことを考えていたりする。ただ、日展、伝統工芸、クラフト、KOUGEI、立体造形と、時代とともに工芸の居場所の移りゆく姿を横目で見つつ、いつも感じていた違和感、居心地の悪さは共通していたのではないかと思う。自分たちのやっていることはいったいなんなんだろう? 私たちはただ、工芸をもとあった生活という場所に戻していきたいだけ。いや、そんなことも望んでいない。気持ちの良いテーブルでの食事、家族との当たり前の会話、友人からお菓子をもらったから、珈琲を淹れる、そんな何でもない毎日がずーと続きますようにと、せっせと手を動かすだけ。そんな日々が自分たちに物を生み出す力を与えてくれてるのだから。生きている限り生活のための道具や器を作り一人でも多くの人に手渡していきたいと願う。ただただそれだけです。

辻 和美

○3月10日(金)は13時から三谷珈琲店オープン。
タタンさんが特別に作ってくれたケーキと、三谷がマスターになり珈琲を淹れます。

- factory zoomer/gallery
〒920-0962
石川県金沢市広坂1-2-20


factoryzoomer

4月3日(月)→ 7日(金)
MUJI MILANO「佇まい展」

- Tatazumai-EXCO
- MUJI MILANO
CORSO BUENOS AIRES 36,
20124 MILANO, ITALY


佇まい展2017

4月15日(土)→ 23日(日)
秋篠の森 ギャラリー月草

会期中 18日(火)・19日(水)休み
在廊日:15日(土)
※15日(土)Bar yamazakura のため、
15:00 閉店といたします。

秋篠の森が山桜の薄桃色に染まるころ、
三谷龍二さんの展覧会を開催いたします。
暮らしを楽しむからこそ生まれてくる生活の道具。
三谷さんの手から作り出される木の器は、
使う人のもとで呼吸をするかのように
日々育っていきます。
暮らしを楽しみ、豊かにする木の器の数々。
ぜひご高覧ください。

月草 案内状より

Bar yamazakura
春の夕刻、山桜の下、野外バーを開店いたします。
奈良ホテルバーテンダー宮崎氏をお迎えし、桜にちなんだお酒をお召し上がりいただきます。この季節ならではの素材あふれる秋篠の森の料理を、三谷さんの器でお楽しみください。
(ノンアルコールもご用意いたします)

○日時: 4月15日(土)
 ① 15:30〜17:30
 ② 18:00〜20:00
○料金: 10,000 円+ 税
○山桜で作られた10㎝のプレート付(特別サイン入)
○ご予約人数: 各回30 名様
○受付: くるみの木 ノワ・ラスールまで
○Tel:0742-20-4600

宮﨑剛志 / 奈良ホテルバーテンダー
世界有数の総合酒類メーカー ディアジオ社主催。「ディアジオワールドクラス2013」の世界大会にて世界第3 位入賞、アジアパシフィックチャンピオンの栄誉に輝く。

- 秋篠の森 ギャラリー月草
〒631-0012
奈良県奈良市中山町1534


秋篠の森

5月26日(金)→ 28日(日)
六九クラフトストリート Vol.5「洗練と素朴」

大人の手と、子供の手。洗練されたプロの技と、拙いけれど親しみのある素人性。
もちろん洗練と素朴は対極にあるものではなく、一つのもののなかに共存しているもの。
洗練でありながら、野を忘れず、素朴でありながら、普遍に通じる。
常々そんな仕事がしたいと思っています。

○ 参加ギャラリー
・Roundabout & OUTBOUND / LA CIENEGA east
・森岡書店 / ギャラリーA
・ギャラリーやまほん / 花屋ことの葉
・工芸青花(新潮社)/ やまや別館
・さる山 / やまや別館
・ミナ ペルホネン / 松本
・10センチ / 松本

10センチ青空カフェ:オオヤコーヒ tatin 岸本恵理子

○ 5月26日(金)連続トークショー「洗練と素朴」
・第1回「洗練と素朴」11:00~12:00
 分藤大翼 + 三谷龍二 + 皆川明
・第2回「デザインと手仕事」12:30~13:30
 竹俣勇一 + 猿山修 + 森岡督行
・第3回「ロマネスクとゴシック」14:00~15:00
 金沢百枝 + 菅野康晴
・第4回「竹籠とステンレス笊」15:30~16:30
 井出幸亮 + 小林和人 + 山本忠臣
・第5回「都市と地方」17:00~18:00
 串田和美 + 皆川明 + 三谷龍二

会場:mm(ミリメートル) 松本市大手2−2−5
司会:菅野康晴
定員:各回50名
会費:1,000円(要予約)
予約:www.mina-perhonen.jp/metsa/

詳しくはこちらをご覧ください。
- 六九クラフトストリート


factoryzoomer

6月23日(金)→ 7月2日(日)
sabita

6月22日(木)
「作りたて」 パンケーキナイフのワークショップ
真狩村 Boulangerie JIN
〒048-1600 北海道虻田郡真狩村桜川45-8

6月23日(金)、24日(土)
「トラネコボンボン食事会」
sabita


- sabita
〒064-0821
札幌市中央区北1条西28丁目2-35



展示会の日程は変更する場合がございます。
Japanese / English