menu

10cmのこと

お店の名前は「10cm」というのに決めました。
名前の由来を聞かれることは多いのですが、実はあまり意味はないのです。
できるだけ意味のない言葉として「10cm」を選んだのかもしれません。

数年前に、あるアンティークショップで10センチと切り抜いたステンシル用の薄い金属板を見つけました。
その頃は、具体的に考えていたわけではないのですが、
「お店を持つならこんな名前がいいかな」と、その時なぜだか思って、このステンシル板を買ったのです。
偶然見つけた10センチと書かれた文字板。
それがこの名の由来です。

でも、このステンシルはもともと何に使ったものだろう、と思います。
ステンシル文字は港の積み荷や木製パレットの表示によく使われていますから、
木材か金属材料のサイズ表示のため10cm、20cmと、文字を書き込むために使用したのでしょうか。
そういえばリンゴの木箱にも「国光」とか、ステンシル文字が入っていますね。
それを見るとステンシルは粗い木肌によく似合っている、と思います。


- こちらから「お店のようす」もご覧ください
Japanese / English